近年、都心部にタワーマンション増設により生徒数が増え
校舎の増設にあたり樹木の伐採をしなくてはいけない状況です。
そこで移植可能な樹木を選択し
思い出深いサクラ類、キンメモウソウチクを移植することになりました。

校内に移植したのは
竹の一種キンメモウソウチク(金目孟宗竹)
笹部桜
公園に移植したのは
ソメイヨシノです。

移植先の公園は4月になると約200人ほどの住民の皆さんが
お花見をして季節感を味わったりと交流の場となっているそうです。
桜を移植できたことにより華やかさが増し
さらにお花見を楽しんでいただけることと思います。
桜の木が路頭に迷うことなく近隣の公園にご縁があったことを
大変光栄に思います。
ソメイヨシノの移植
023
仝園に移植をするソメイヨシノ

001
公園に移植をするため
ソメイヨシノを掘り取ります
ClipboardImage
0椰△鬚垢觝櫃謀擇落ちないように
麻の布で根鉢を包み縄で巻きます。
ClipboardImage
ず鉢、根巻き作業完了
ClipboardImage
ゥ罐縫奪車で積込み開始
ClipboardImage
γ寧かつ慎重に作業が続きます
ClipboardImage
Э靴靴ぐ椰∪茲慮園にて
掘削作業を行っています
ClipboardImage
┸△┐弔韻鬚靴討い泙
ClipboardImage
しっかりと地固め
ClipboardImage
三本支柱でしっかりと固定
ClipboardImage
もう一本のソメイヨシノは鳥居型の支柱を
移植完了
057
045
校内には思い入れのある
笹部桜を移植
047
支柱で固定
049
キンメモウソウチク(金目孟宗竹)の移植
003
.ンメモウソウチク
(金目孟宗竹)
掘り取ります
007
∨戮蠅△欧燭
010
根巻き作業
041
ぐ椰∪茲慮園
植える前にたっぷりと
水を含ませます
044
タ△付け作業
046
杭・青竹で支柱で結束します
048