大阪市北区の割烹料理店オープンにともない
お庭の施工に携わらせていただきました。
壁面には石を組み滝や池も造りました。

〜二の丸から城を眺め、ひとときの休息をとる山城の城主〜
をコンセプトにすすめていきました。











Before|After


001
003
Before|After


000
002
施工前の様子 石や砂利、土を撤去します。
005
壁面に石を組んでいきます。
006.
石はあまり加工せず
自然な形を生かしています。
006
石組の完成です。
穴太積(あのうづみ)という技法で組んでいきました。

次は滝を組んでいきます。


007
008
009
日本の滝100選にも名を連ねた赤目四十八滝をイメージしながら組みました。
石は富士山の火山石を使用し型にはまるよう加工していきます。


010
011
滝が完成しました。
波打ちをおさえながら池へと続きます。
自然な雰囲気を楽しんでいただけるよう
滝の所々に植栽を施しました。


池と植栽の作業に入ります。


012
013
014
土の搬入と同時に根が元気に育つよう土壌改良をしました。
水底には石を敷いて自然な雰囲気に。
店内からはあまり見えない部分にもこだわりました。


015
池と植栽が完成しました。奥行きが出るよう工夫し、
庭園の中央付近には存在感のあるマツを植えました。


016
荒々しい滝の流れから静かに落ちる布滝へと変化します。
布滝の石を何か所かを削り、水の流れおちていく部分を所々強調しました。


店内からの眺め
夜間はライトアップされ、日中とは違った雰囲気が楽しめます。


017
018